スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昼に雷雨が降り、14:55には停電しました(すぐ復旧しました)。
そのおかげでJRは大幅に遅れていました。
さくら夙川を16:02に出発する普通京都行きは1時間遅れで運転されました。
立花-尼崎で徐行し、尼崎到着直前に約1分信号待ちで停車して尼崎に到着しました。
前の列車の遅れと案内が有りましたが、さくら夙川で待っていた時は快速米原行きが連続で通過したので、快速のせいとしたら変な気がしました。
福知山線から来る列車のせいかもしれません。
塚本-大阪でも徐行し、大阪到着直前に約4分停車して大阪に到着しました。
大阪到着は1時間20分遅れでした。
普通京都行きが到着すると同時に快速米原行きも到着しました。
同じ電車線を走行する列車のはずですが、同時到着とは珍しいです。
大阪環状線はあまり遅れていませんでした。
しかし、天王寺到着が18:00を過ぎたので、18:00に始まるプロジェクトコア阿倍野店の公認大会に参加できませんでした。

ペンギン隊長とフリーデュエルをしました。
僕はアンデット族デッキで、相手はサイキック族入りアンデット族デッキでした。
「D.D.クロウ」をメインデッキに入れて見て活躍はしましたが、手札で使えないカードになる事も多かったです。
モンスター切れになる事も多かったです。
抜いたカードが結構活躍していたのが分かります。
結構敗北しましたが、しばらくこのデッキを使用するつもりです。

新今宮まで歩きました。
途中ラーメン一番新今宮店だった店に入りました。
十八番ラーメン新今宮店に変わっていました。
内装はあまり変わっていませんが、ほとんどのラーメン類は100円値上げされていました。
かけラーメン(190円)は前のびっくりラーメンからチャーシュー・メンマ・海苔を抜いたもの(葱・もやしだけ)です。
びっくりラーメンはラーメンという名前になっていました。
味は変わりません。
大盛り・替え玉は105円のままで値上げされていなかったので、かけラーメン大盛りを食べました。
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

青春18きっぷで名古屋まで往復しました。
大阪を08:30に出発する新快速近江塩津行きは混んでいましたが、大阪で降りる人が多かったので座れました。
草津出発後に検札が有りました。
前4両に乗っていたので、検札の為の乗務員のようです。
新快速で検札は珍しいです。
米原を09:58に出発する新快速豊橋行きは313系300番台電車2両+313系5000番台電車6両でした。
米原-大垣を走行する列車で8両は珍しいです。
今年から8両なのか青春18きっぷの期間中だから8両なのかは分かりませんが、座れて良かったです。
帰りも新快速乗り継ぎで、名古屋を20:00に出発する新快速米原行きは前4両が米原行きで後ろ4両が大垣行きでしたが、座れました。
米原を21:37に出発する新快速網干行きは8両でしたが、米原始発ですし座れました。
草津で少し乗客が多かったですが、京都まではあまり混みませんでした。

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

〈リミテッドエディション12〉が3パックとも届きました。
僕のアンデット族デッキの場合、「邪神機-獄炎」が有るから「ライトエンド・ドラゴン」は出しやすいです。
攻撃力3600以下・守備力3600未満のモンスターを戦闘破壊できます。
しかし、「収縮」を発動されると攻撃力2300以下・守備力2300未満となり、帝に戦闘破壊されます。
「レッド・デーモンズ・ドラゴン」「ギガンテック・ファイター」が有れば入れなくても良いと思います。
「裁きの龍」を破壊するには良さそうに見えても「オネスト」が怖いですし、「A・O・J カタストル」が一番です。
「ダークエンド・ドラゴン」は除去効果です。
破壊でなく墓地送りなので破壊を無効にする効果は関係有りません。
「冥府の使者ゴーズ」にもある程度対応できますし、入れるのが良いと思います。
アンデット族デッキの場合、「龍骨鬼」「死王リッチーロード」を入れたくなります。
しかし、「蘇りし魔王 ハ・デス」も闇属性なので、「ピラミッド・タートル」が無ければアンデット族上級モンスターは入れなくても良いと思います。

最近サイドチェンジで「D.D.クロウ」を入れる事が多いです。
大会でよく見ると言われる獣族シンクロ・ライトロード・剣闘獣にも効くもののメインデッキには場所が無くて入れていませんでしたが、デュエルオンラインであるデッキと何回も対戦して全然勝てなかったので、メインデッキに入れざるを得ないと思うようになりました。
入れたいカードの一部を抜いて「D.D.クロウ」をメインデッキに入れます。
アンデット族デッキでは「ゾンビ・マスター」のコストにできますし、無駄になりにくいと思います。
次の制限改訂であるカードが禁止になるならば、またサイドデッキに入れると思います。

序盤に「ゴブリンゾンビ」を墓地に送られて「ゾンビ・マスター」「ゾンビキャリア」が揃った場合、「ゾンビ・マスター」で「ゾンビキャリア」を特殊召喚するのは強力ですが、「D.D.クロウ」が怖いです。
この場合、「ゾンビ・マスター」で「ゾンビキャリア」を墓地に送る事で「ゴブリンゾンビ」を特殊召喚するのが良いと思います。
「ゾンビキャリア」で自身を特殊召喚できるので、「ゴブリンゾンビ」に「D.D.クロウ」を発動されたらシンクロ召喚できますし、「ゾンビキャリア」に「D.D.クロウ」を発動されたらシンクロ召喚できませんが「ゴブリンゾンビ」は残り次のターン以降にシンクロ召喚できるかもしれないからです。
「D.D.クロウ」を複数回発動されたら無理ですが、それは「異次元からの埋葬」「次元融合」などを待つしか有りません。
「王宮の弾圧」「ヒーローズルール2」は罠なので、あらかじめ除去するか発動できない状態にするのが良いです。

テーマ : 遊戯王OCG
ジャンル : ゲーム

「黒龍の闇騎士」「真紅眼の不死竜」「デスカイザー・ドラゴン」が出たおかげで、アンデット族同士の対戦が面白くなりました。
特に「デスカイザー・ドラゴン」の奪い合いは面白く、「デスカイザー・ドラゴン」で相手アンデット族を奪ったと思ったら「ゴヨウ・ガーディアン」で奪い返されるというのがよく起こります。
これは楽しいです。

シンクロモンスターで直接攻撃して相手ライフ8000ポイントを0にする事を考えます。
「ゴヨウ・ガーディアン」3体なら相手ライフを0ポイントにできます。
獣族デッキなら「氷結界の龍 ブリューナク」+「レスキューキャット」+「早すぎた埋葬」で簡単にできます。
しかし、「冥府の使者ゴーズ」を発動されると終わりません。
「X-セイバー エアベルン」「氷結界の龍 ブリューナク」「ゴヨウ・ガーディアン」「ゴヨウ・ガーディアン」「ゴヨウ・ガーディアン」と並べた場合、「X-セイバー エアベルン」の直接攻撃時に発動されても「ゴヨウ・ガーディアン」の直接攻撃時に発動されても同じです。
「冥府の使者ゴーズ」を発動されて相手ターンにした場合、「早すぎた埋葬」の発動でライフが減っていて手札も少なくなっているので、逆転される可能性がそれなりに有ります。
それを防ぐにはレベル8シンクロモンスターを並べるのが良いです。
「レッド・デーモンズ・ドラゴン」が有れば「冥府の使者ゴーズ」「冥府の使者カイエントークン」をどちらも守備表示で特殊召喚されないので、どちらかに攻撃して戦闘ダメージを与えられます。
獣族デッキなら「サイバー・ドラゴン」を入れれば良いですが、レベル8シンクロモンスターを並べるのはアンデット族デッキの方が得意です。
「レッド・デーモンズ・ドラゴン」「ゴヨウ・ガーディアン」「ゴヨウ・ガーディアン」「ゴヨウ・ガーディアン」なら「ゴヨウ・ガーディアン」での直接攻撃2回と「レッド・デーモンズ・ドラゴン」での「冥府の使者カイエントークン」への攻撃で相手ライフを5800ポイント減らせるので、後2200ポイントです。
すでにシンクロモンスターを4体並べているので墓地からの特殊召喚になるので、アンデット族デッキなら「デスカイザー・ドラゴン」「蘇りし魔王 ハ・デス」のどちらかを特殊召喚すれば良いです。
「ゴヨウ・ガーディアン」3体でなく「ゴヨウ・ガーディアン」2体と「ダークエンド・ドラゴン」「メンタルスフィア・デーモン」「ギガンテック・ファイター」のどれか1体でも良いです。
ただし、「ダークエンド・ドラゴン」を発動していたら攻撃力が2100なので、減らし切れません。

テーマ : 遊戯王OCG
ジャンル : ゲーム

もくもくランド緑橋店の公認大会に参加しました。
僕はアンデット族デッキでした。
参加者は6人でスイスドローでした。

1回戦では相手は「ダーク・アームド・ドラゴン」・サイキック族入りアンデット族デッキでした。
僕は後攻でした。
1戦目、「クレボンス」「ゴブリンゾンビ」で「氷結界の龍 ブリューナク」をシンクロ召喚され押されました。
「ピラミッド・タートル」で「邪神機-獄炎」を特殊召喚して「氷結界の龍 ブリューナク」を戦闘破壊しましたが、「ダーク・アームド・ドラゴン」を特殊召喚され押されて敗北しました。
2戦目は内容を忘れましたが勝利しました。。
3戦目、「ゴヨウ・ガーディアン」を「強制転移」で奪い合う事をしました。
しばらくしてから「馬頭鬼」で「蘇りし魔王 ハ・デス」を特殊召喚して直接攻撃して勝利しました。
よって、マッチに勝利しました。
「馬頭鬼」の効果が強かったです。

2回戦では相手は「冥王竜ヴァンダルギオン」・戦士族入りアンデット族デッキのようでした。
僕は後攻でした。
1戦目、「王宮の鉄壁」を発動されたので、「ゾンビキャリア」を何回も発動し、シンクロモンスターで押して勝利しました。
2戦目、「生還の宝札」の発動時に「神の宣告」をチェーン発動され「冥王竜ヴァンダルギオン」を発動されました。
押されましたが、「ギガンテック・ファイター」で「冥王竜ヴァンダルギオン」と戦闘で相打ちするなどして押して勝利しました。
よって、マッチに勝利しました。
「王宮の鉄壁」の適用中の「ゾンビキャリア」はかなり強かったです。

3回戦では相手は永続罠が多いデッキのようでした。
僕は後攻でした。
1戦目、「馬頭鬼」「邪神機-獄炎」の攻撃を「次元幽閉」で防がれたので、メインフェイズ2に「馬頭鬼」「馬頭鬼」「邪神機-獄炎」に「異次元からの埋葬」を発動すると「神の宣告」をチェーン発動されました。
「神獣王バルバロス」に直接攻撃されて敗北しました。
2戦目、「撲滅の使徒」で「砂塵の大竜巻」を除外しました。
「E・HERO アナザー・ネオス」「神獣王バルバロス」に押されて敗北しました。
よって、マッチに敗北しました。
1戦目は最初に召喚された「ライオウ」を「邪神機-獄炎」で戦闘破壊せず「馬頭鬼」+「強制転移」で奪うのが良かったようです。
2戦目は「ツイスター」を2枚しか入れなかったからか、「王宮の弾圧」に苦しめられました。

結局、2勝1敗で3位でした。
副賞は〈クロスローズ オブ カオス〉2パックでした。
「タイガードラゴン」が出ました。
僕の「伝説の白石」「N・ブラック・パンサー」2枚と優勝者の「水晶の占い師」とを交換しました。
僕の「椿姫ティタニアル」「ブラック・ガーデン」「ボタニティ・ガール」と「ペンギン隊長の「精神操作」「ゾンビキャリア」とを交換しました。
これでいくつかデッキを組めます。
特に「ゾンビキャリア」が3枚になったのが嬉しかったです。

ペンギン隊長とフリーデュエルをしまくりました。
相手は「邪帝ガイウス」入りアンデット族デッキのようでした。
「ヒーローズルール2」などに苦しめられた事が有りましたが、たくさん勝てました。
「死のデッキ破壊ウイルス」を発動されて「馬頭鬼」「馬頭鬼」を破壊され「異次元からの埋葬」を持っていたので、「D.D.クロウ」を発動されてもシンクロモンスターを並べまくった事が有りました。
アンデット族同士だと「ゴヨウ・ガーディアン」「デスカイザー・ドラゴン」「ゾンビ・マスター」などでモンスターを奪い合う事が多いです。
なかなか面白かったです。

「ゾンビキャリア」が3枚になりましたし、アンデット族デッキでしばらく頑張りたいです。

テーマ : 遊戯王OCG
ジャンル : ゲーム

ハトヤ玩具店の公認大会に参加しました。
僕はアンデット族シンクロデッキでした。
「ゾンビキャリア」が2枚しか有りませんが、これが一番使いたいデッキですし、一番強いと思うので使いました。
参加者は19人でした。

1回戦では僕の試合は有りませんでした。
2回戦では相手は「邪帝ガイウス」入りアンデット族シンクロデッキのようでした。
僕は後攻でした。
1戦目、「邪帝ガイウス」で「クリッター」を除外されました。
「ゾンビ・マスター」での「ゾンビキャリア」の特殊召喚成功時に「激流葬」を発動されました。
「ピラミッド・タートル」の直接攻撃時に「冥府の使者ゴーズ」を発動しました。
しばらく膠着しましたが、「生還の宝札」でドローしまくってシンクロモンスターを並べまくって押して勝利しました。
2戦目、「ピラミッド・タートル」の直接攻撃時に「冥府の使者ゴーズ」を発動しました。
数ターン後の攻撃時に「聖なるバリア-ミラーフォース-」を発動されました。
メインフェイズ2に「生還の宝札」でドローしまくってシンクロモンスターを並べまくり、その途中で「激流葬」を発動されましたがまた並べまくって押して勝利しました。
よって、マッチに勝利しました。
2戦とも「デスカイザー・ドラゴン」が活躍しました。
相手がアンデット族デッキだと効果がかなり役立ちます。
シンクロ召喚成功時だけでなく特殊召喚成功時なので、墓地から特殊召喚しても効果が発動するのが良かったです。

3回戦では相手は「ダーク・アームド・ドラゴン」入り獣族シンクロデッキのようでした。
僕は後攻でした。
1戦目、「生還の宝札」で並べて「強制転移」で奪った「X-セイバー エアベルン」で押して勝利しました。
2戦目、「死のデッキ破壊ウイルス」を発動されました。
「氷結界の龍 ブリューナク」でカードを手札に戻され「X-セイバー エアベルン」に直接攻撃される事をされまくって敗北しました。
3戦目、「氷結界の龍 ブリューナク」をシンクロ召喚され「早すぎた埋葬」の発動時に「D.D.クロウ」をチェーン発動しました。
「生還の宝札」を発動して「ゾンビ・マスター」の発動時に「砂塵の大竜巻」をチェーン発動されました。
「強制転移」で「氷結界の龍 ブリューナク」を奪い押しました。
次のターンに「メンタルスフィア・デーモン」をシンクロ召喚して押して、「貪欲な壺」の発動時に「D.D.クロウ」をチェーン発動して勝利しました。
勝利したデュエルは「強制転移」が強かったです。
特に3戦目は「ゴブリンゾンビ」を移して戦闘破壊して「ゾンビキャリア」を手札に入れたのが良かったです。
相手のデッキには「強制脱出装置」「サンダー・ブレイク」と対象指定罠が多いようだったので、「メンタルスフィア・デーモン」をシンクロ召喚したのは正解だったようです。

4回戦では相手はリバース効果モンスターや反転召喚成功時発動の効果モンスターが多く罠で守ったり「砂漠の光」でリバースさせたりするデッキのようでした。
僕は後攻でした。
1戦目、「クリッター」「ゾンビキャリア」で「A・O・J カタストル」をシンクロ召喚して「ゾンビキャリア」を発動して「ブラック・ローズ・ドラゴン」をシンクロ召喚しようとして「神の宣告」を発動されました。
「クリッター」で「ゾンビキャリア」を手札に入れました。
次の僕のターンに「サイバー・ドラゴン」を特殊召喚して「ゾンビキャリア」を召喚して「ブラック・ローズ・ドラゴン」をシンクロ召喚しようとして「神の宣告」を発動されました。
カードの差をつけられましたが守備表示モンスターで耐えて、「生還の宝札」を発動してドローしまくってシンクロモンスターを並べて押して勝利しました。
2戦目、相手フィールド上魔法・罠が3枚である時に「大嵐」を発動したら3枚とも破壊しました。
押しましたが、「グラヴィティ・バインド-超重力の網-」を発動され「ツイスター」のチェーン発動時に「神の宣告」をチェーン発動されました。
しばらくしてからエキストラターンになり、守備表示モンスターを並べてライフの差で勝利しました。
よって、マッチに勝利しました。
1戦目は「闇の仮面」で「神の宣告」を手札に入れられた事が分かっていて「ブラック・ローズ・ドラゴン」をシンクロ召喚したのが良かったようです。
相手ライフを2000まで減らせました。
2戦目は「カオスポッド」を何回も発動されました。
「執念深き老魔術師」や「深淵の暗殺者」で破壊されモンスターが少なくなりましたが、モンスターを2体以上並べる事を何とか維持できました。

5回戦では相手は「ダーク・アームド・ドラゴン」「天罰」入りアンデット族シンクロデッキのようでした。
先週の1戦目に僕と対戦した人でした。
僕は先攻でした。
1戦目、「強制転移」で奪った「ゾンビ・マスター」の発動時に「天罰」をチェーン発動されました。
次のターンに「ダーク・アームド・ドラゴン」を特殊召喚され押されて敗北しました。
2戦目、「激流葬」を発動して押しました。
「死のデッキ破壊ウイルス」を発動して押して勝利しました。
3戦目、「生還の宝札」2枚を発動しましたが、「ゾンビ・マスター」の発動時に「サイクロン」をチェーン発動されました。
しばらくして「メンタルスフィア・デーモン」をシンクロ召喚されました。
数ターン後に「メンタルスフィア・デーモン」を「強制転移」で奪って押しました。
次のターンに「メンタルスフィア・デーモン」を「強制転移」で奪われて押されました。
その後は押されて敗北しました。
よって、マッチに敗北しました。
1戦目・3戦目ともあまりモンスターをドローできませんでした。
特に3戦目は「ゾンビ・マスター」を特殊召喚して「生還の宝札」でドローしてもそれがモンスターでなく発動できない事がよく有り、一気に押せませんでした。

結局、準優勝でした。
副賞は〈クロスローズ オブ カオス〉9パックでした。
レア以外のレアカードは「ストーム・サモナー」「タイガードラゴン」でした。
「ゾンビキャリア」が1枚も出なかったのが残念です。

いろんな人とフリーデュエルをしました。
「王宮の弾圧」「スキルドレイン」入り光属性デッキと対戦した時は、「ピラミッド・タートル」や「邪神機-獄炎」が役立ちました。
また、「大嵐」の発動時に「神の宣告」をチェーン発動されたので、特殊召喚カードを発動しまくって「王宮の弾圧」をチェーン発動させ、相手ライフが少なくなって勝利できたデュエルが有りました。
大会の4回戦でもそうですが、相手が罠が多いデッキである場合には「神の宣告」を発動させれば、そのライフの差で後々押しやすくなるようです。
「冥王竜ヴァンダルギオン」を特殊召喚されると押されますが、今日はそれを入れたデッキとは対戦していません。
もう1人の「王宮の弾圧」入り帝デッキと対戦した時は、「強制転移」が役立ちました。
「炎帝テスタロス」「邪帝ガイウス」をアドバンス召喚されまくると押されてやられますが、無い場合はしばらく膠着状態になり、その間にカードを増やして一気に押せた事が有りました。

No.5さんのダークデッキと対戦しまくりました。
「アリュール・オブ・ダークネス」などでデッキを回されて「堕天使ゼラート」やダークモンスターを並べまくられるときつかったですが、僕も「生還の宝札」で回しまくれば押せた事が有りました。
「ダーク・クリエイター」「ダーク・アームド・ドラゴン」は特殊召喚されるときつかったです。
相手墓地のモンスターはコストや効果で除外される事が多かったので、「生者の書-禁断の呪術-」を発動できなくて押された事も有りました。
「ギガンテック・ファイター」をシンクロ召喚して相手墓地に戦士族モンスターを戻して「ダーク・アームド・ドラゴン」に攻撃して勝利した事が有りました。
回転させるデッキでなく「死霊騎士デスカリバー・ナイト」「ネクロ・ガードナー」などで相手の妨害をするデッキと対戦した時は、「生者の書-禁断の呪術-」で「ネクロ・ガードナー」を対象指定したのが役立ちました。
チェーン発動されますが、最初の攻撃を無効にされるだけなので、モンスターを並べれば押せる事に変わりなかったです。
ダークデッキはいろんな種類が有り、どちらが早くに自分の優勢な状況を作り出すかという感じでした。

今日のデュエルを通して、「ゾンビキャリア」が2枚でしたが、かなり強くて面白いデッキです。
「生還の宝札」でドローするのはドローする快感が有りますし、シンクロモンスターを並べまくるのが簡単です。
今日のデュエルでも1回のデュエルでシンクロモンスターを10体以上シンクロ召喚した事が有り、5体以上シンクロ召喚したデュエルも結構有りました。
「生還の宝札」が無いとドローできないのであまり回転しませんが、「馬頭鬼」「ゾンビキャリア」「異次元からの埋葬」をうまく使ってシンクロモンスターを並べまくれば押せます。
アンデット族シンクロデッキの場合、エクストラデッキが15枚では足りないです。
無制限ならば20体シンクロ召喚する事もそれなりにできるからです。

アンデット族シンクロデッキは強いですが、回転が鈍ると押されます。
それらを防げるなら少しカードの差をつけられても逆転しやすいです。
今日の大会で優勝者・準優勝者ともアンデット族シンクロデッキでしたし、3位決定戦でも1人はアンデット族シンクロデッキでした(結果は見ていないので分かりません)から、かなりアンデット族シンクロが強い事が分かります。
アンデット族シンクロデッキを使う人が増えてくれれば、「デスカイザー・ドラゴン」の活躍もしやすくて面白くなりそうです。
「闇龍の黒騎士」をメインデッキに1枚は入れても良いのかもしれませんが、僕は3枚でないと入れたくないので入れません。

テーマ : 遊戯王OCG
ジャンル : ゲーム

〈クロスローズ オブ カオス〉を2箱買いました。
「ブラック・ローズ・ドラゴン」2枚、「蘇りし魔王 ハ・デス」2枚、「デスカイザー・ドラゴン」1枚、「サイコ・ヘルストランサー」1枚、「ゾンビキャリア」3枚、「最古式念導」3枚が欲しかったからです。

1箱目
アルティメットレア 「ブラック・ローズ・ドラゴン」
ウルトラレア 「蘇りし魔王 ハ・デス」「緊急同調」
スーパーレア 「ストーム・サモナー」「ヘル・ブランブル」「サイコ・トリガー」
ノーマルレア 「Ωメガネ」

2箱目
アルティメットレア 「ブラック・ローズ・ドラゴン」
ウルトラレア 「蘇りし魔王 ハ・デス」「デスカイザー・ドラゴン」
スーパーレア 「ハネワタ」「椿姫ティタニアル」「ブラック・ガーデン」
ノーマルレア 「伝説の白石」「大落とし穴」

どちらの箱も欲しいカードがよく出て、運が良かったです。
レアも「サイコ・ヘルストランサー」が3枚、「最古式念導」が3枚出ました。
「ゾンビキャリア」が2枚しか集まらなかったのが残念です。
後1枚はシングルで買う方が安く済みそうです。

テーマ : 遊戯王OCG
ジャンル : ゲーム

ハトヤ玩具店の公認大会に参加しました。
僕は「強者の苦痛」デッキでした。
チューナー入りデッキを使うと「ブラック・ローズ・ドラゴン」が欲しい状況が多すぎて精神的にしんどいので、チューナー無しデッキを使いました。
参加者は11人でした。

1回戦では相手は「冥王竜ヴァンダルギオン」「霞の谷の戦士」「ゴッドバードアタック」入り剣闘獣デッキのようでした。
僕は後攻でした。
1戦目、「強者の苦痛」を発動されモンスター1体と魔法・罠2枚とをセットされました。
「ライオウ」を召喚して「強者の苦痛」を発動して魔法・罠3枚をセットして攻撃しませんでした。
そのターンのエンドフェイズに「ゴッドバードアタック」で「ライオウ」「聖なるバリア-ミラーフォース-」を破壊されました。
次のターンのエンドフェイズに「剣闘獣 ベストロウリィ」に破壊されなかった「王宮のお触れ」を発動しましたが、「神の宣告」をチェーン発動され「冥王竜ヴァンダルギオン」を発動されました。
次の相手ターンには「スターダスト・ドラゴン」をシンクロ召喚され押されましたが、「一撃必殺侍」で「スターダスト・ドラゴン」を破壊しました。
次のターンに「スナイプストーカー」で「強者の苦痛」を破壊して前のターンにセットされた魔法・罠に「スナイプストーカー」を発動すると「強制脱出装置」をチェーン発動され敗北しました。
2戦目、「ライオウ」を召喚して「剣闘訓練所」を発動させませんでした。
「撲滅の使徒」で「神の宣告」を除外して互いにデッキを確認しました。
「ライオウ」に「洗脳-ブレインコントロール」を発動されて「氷帝メビウス」をアドバンス召喚されると思って「月の書」をチェーン発動しました。
「剣闘獣 ベストロウリィ」の攻撃宣言時に「聖なるバリア-ミラーフォース-」を発動しました。
「強者の苦痛」で攻撃力を下げられていて「ライオウ」以外にも「一撃必殺侍」や「スナイプストーカー」で直接攻撃しましたが相手ライフが残っていました。
「サイバー・ドラゴン」の特殊召喚時に「氷帝メビウス」をアドバンス召喚されると思って「ライオウ」を発動しました。
すると「剣闘訓練所」を発動され「剣闘獣 ラクエル」を召喚され「早すぎた埋葬」で「剣闘獣 ベストロウリィ」を特殊召喚され「剣闘獣 ガイザレス」を特殊召喚されました。
その後は押されて敗北しました。
よって、マッチに敗北しました。
1戦目は先攻・後攻の差がはっきり出た感じでした。
「ライオウ」で攻撃すれば「剣闘獣 エクイテ」を戦闘破壊できましたがそれは結果論です。
まだ相手のデッキが分からず攻撃宣言時に「次元幽閉」などを発動される可能性が有りました。
「強制脱出装置」を発動された時に戻された「一撃必殺侍」を捨てる事で「スナイプストーカー」を発動できましたが、すっかり忘れて敗北だと思いこんでいました。
もっとも、次のドローが「収縮」だったので、敗北には変わらなかったと思います。
2戦目は「洗脳-ブレインコントロール」の発動時の「月の書」のチェーン発動はともかく「サイバー・ドラゴン」の特殊召喚時の「ライオウ」の発動はしなかった方が良かったです。
「氷帝メビウス」をアドバンス召喚されても「収縮」を発動すれば、「早すぎた埋葬」で「サイバー・ドラゴン」を特殊召喚されない限りそのターンに「ライオウ」を戦闘破壊されませんでした。
実際は「氷帝メビウス」が無く「洗脳-ブレインコントロール」を発動したのは「サイバー・ドラゴン」をアドバンス召喚する為だったようですが。
「強者の苦痛」を「スナイプストーカー」で破壊しなかったのは「冥府の使者ゴーズ」を警戒したからですが、破壊して直接攻撃を繰り返したら相手ライフを0にできたようです。
これも結果論ですが。

結局、1回戦敗退でした。
デッキ自体はよく、「ライオウ」は効いていましたし「一撃必殺侍」で押すのも良かったです。
サイドからの「撲滅の使徒」も効いていました。
しかし、ちょっとプレイングを間違うだけで一気に押されました。
もっと頑張らなければなりません。

テーマ : 遊戯王OCG
ジャンル : ゲーム

梅田センタービル前の広場で知り合い達とフリーデュエルをしました。
僕はサイキック族入りアンデット族デッキでした。
「ブラック・ローズ・ドラゴン」が欲しい状況が何回も有りました。
特に相手のデッキが雲魔物デッキである時は「天空の聖域」と雲魔物を破壊するのに「ブラック・ローズ・ドラゴン」をシンクロ召喚できる状況でもまだ無いので歯がゆかったです。

大阪→京都→奈良→天王寺→京橋→さくら夙川で大回り乗車で帰りました。
奈良が高架駅になりましたが、特に高架駅として変わった所は無いように思いました。
地上駅と違い待合室ができているのは良い所です。

テーマ : 遊戯王OCG
ジャンル : ゲーム

もくもくランド緑橋店の公認大会に参加しました。
僕はサイキック族入りアンデット族デッキでした。
参加者は15人でした。

1回戦では相手はE・HEROデッキでした。
僕は後攻でした。
1戦目、「サイバー・ドラゴン」で「E・HERO クレイマン」を戦闘破壊して「ゾンビ・マスター」で「生還の宝札」の効果を使いまくって勝利しました。
2戦目、「X-セイバー ウルベルム」で押しましたが、「E-HERO ライトニング・ゴーレム」に押されました。
数ターン後に「精神操作」で「E-HERO ライトニング・ゴーレム」を奪い自身を破壊して「ゾンビ・マスター」で押して勝利しました。
よって、マッチに勝利しました。
1戦目は「サイバー・ドラゴン」が強かったです。
2戦目は「ゾンビ・マスター」「ゴブリンゾンビ」「生還の宝札」で「E-HERO ライトニング・ゴーレム」の直接攻撃を受けずに済んだのが良かったです。

2回戦では相手は青さんで剣闘獣デッキのようでした。
僕は後攻でした。
1戦目、あまりモンスターが来ず、「馬頭鬼」が除去されてから押されて敗北しました。
2戦目、「撲滅の使徒」で「激流葬」を破壊しました。
僕の「激流葬」は手札に有ったので、「剣闘獣 ガイザレス」の発動時に「激流葬」をチェーン発動しました。
数ターン後に「ゴヨウ・ガーディアン」で押しました。
魔法・罠2枚セットされた次のターンに「撲滅の使徒」で「万能地雷グレイモヤ」を破壊しました。
「ゴヨウ・ガーディアン」の攻撃宣言時に「和睦の使者」を発動されました。
「剣闘獣 ムルミロ」を特殊召喚されませんでしたが、「剣闘訓練所」を発動され「剣闘獣 ガイザレス」を特殊召喚され押されて敗北しました。
よって、マッチに敗北しました。
1戦目は相手もあまり手札が良くなかったようですが、僕のモンスター切れがひどかったです。
2戦目は「撲滅の使徒」が活躍してくれましたが、ドローでやられました。
「サイコ・コマンダー」の効果を勘違いして召喚してしまい剣闘獣の効果で特殊召喚された「剣闘獣 ラクエル」を破壊するのに「激流葬」を使い手札の「精神操作」を使いづらかくしたのも良くなかったです。

結局、2回戦敗退でした。
剣闘獣デッキに「撲滅の使徒」は効きますが、押し切れませんでした。

ペンギン隊長とフリーデュエルをしまくりました。
相手は帝入り戦士族デッキのようでした。
「E-HERO ヘル・ブラット」「サイバー・ドラゴン」からの帝アドバンス召喚はきつかったですが、「冥府の使者ゴーズ」を発動した事が何回も有りました。
発動すると押せました。
効果破壊カードが少ないので、「ギガンテック・ファイター」をシンクロ召喚されると押されまくりました。
「精神操作」で「X-セイバー パシウル」や「ライトロード・ハンター ライコウ」を奪うと強かったです。

Plasmaさんとフリーデュエルをしました。
相手は罠が多く「オネスト」入り攻撃力1900モンスターが多いデッキのようでした。
「ライオウ」に「サイコ・コマンダー」を攻撃された時に「オネスト」を発動されたのがきつかったです。
「スキルドレイン」+「神獣王バルバロス」は強く押されました。
「王宮のお触れ」で罠を封じると押せましたが、「サイクロン」で破壊されやすかったです。
「スキルドレイン」+「神獣王バルバロス」に押されている時に「馬頭鬼」+「生還の宝札」で粘って「スケープ・ゴート」でも粘って最後の3枚で「大嵐」をドローして「大嵐」を使って「スナイプストーカー」で「神獣王バルバロス」を破壊して勝利した事が有りました。
相手がモンスターをドローしなかったのが良かったです。

大会でもフリーデュエルでも「ブラック・ローズ・ドラゴン」「サイコ・ヘルストランサー」が欲しいデュエルが何回も有りました。
早くこれらを使いたいです。
これらが有れば、サイキック族入りアンデット族デッキはかなりパワーアップします。
レベル7では「X-セイバー ウルベルム」「ブラック・ローズ・ドラゴン」が必須で、サイキック族入りなら「サイコ・ヘルストランサー」が必要だと思います。

大阪環状線内回りに乗っていて高槻-島本人身事故の影響でJR京都線・JR神戸線とも遅れているとの案内が有りました。
少し不安でしたが、快速・普通はあまり遅れていないようでした。
大阪を22:26に出発する快速上郡行きは7分遅れで、22:29に出発する普通西明石行きは6分遅れで運転されました。
電光案内板の遅れ表示と同じかそれより遅く運転されるのがほとんどですが、普通西明石行きは電光案内板の8分遅れに比べて早かったです。
しかし、車掌は電光案内板通りの大阪を8分遅れで出発と案内しました。
新快速はかなり遅れているようで、大阪を22:20に出発する新快速網干行きは22:39に出発する普通西明石行きより後の表示でした。

テーマ : 遊戯王OCG
ジャンル : ゲーム

ハトヤ玩具店の公認大会に参加しました。
僕はサイキック族入り「強者の苦痛」デッキでした。
参加者は15人でした。

1回戦では相手は「神の宣告」「天罰」「ダーク・アームド・ドラゴン」「邪帝ガイウス」「キラー・トマト」「フレムベル・マジカル」入りアンデット族デッキのようでした。
僕は後攻でした。
1戦目、「魂を削る死霊」の発動時に「冥府の使者ゴーズ」をチェーン発動しました。
「冥府の使者ゴーズ」で「魂を削る死霊」に攻撃してメインフェイズ2の「精神操作」の発動時に「神の宣告」をチェーン発動されました。
「ゾンビ・マスター」に「冥府の使者カイエントークン」を戦闘破壊され「強制転移」を発動されましたが、「緊急テレポート」で「クレボンス」を特殊召喚して「ゴヨウ・ガーディアン」をシンクロ召喚して「冥府の使者ゴーズ」を特殊召喚しました。
「手札抹殺」を発動され「ダーク・アームド・ドラゴン」を特殊召喚され押されて敗北しました。
2戦目、「緊急テレポート」の発動時に「神の宣告」をチェーン発動されました。
「魂を削る死霊」の発動時に「冥府の使者ゴーズ」をチェーン発動しました。
「霊滅術師 カイクウ」「冥府の使者ゴーズ」で押し、数ターン後に「精神操作」で「魂を削る死霊」を除去して勝利しました。
3戦目、「スターダスト・ドラゴン」で攻撃したら「ピラミッド・タートル」を発動されました。
「強制転移」を発動されメインフェイズ2に「メンタルスフィア・デーモン」を特殊召喚され押されて敗北しました。
1戦目は「クリッター」の直接攻撃時に「冥府の使者ゴーズ」を発動しなかったのは良かったです。
「精神操作」をメインフェイズ1で使用しなかったのは「死のデッキ破壊ウイルス」や「冥府の使者ゴーズ」の可能性を考えたからですが、発動しておけば良かったです。
そうすれば、「ダーク・アームド・ドラゴン」を特殊召喚されずに済みました。
2戦目は「クレボンス」をドローした時に「フレムベル・ウルキサス」が有れば勝利しましたが、無かったのでできませんでした。
3戦目は「レッド・デーモンズ・ドラゴン」をシンクロ召喚していれば「ピラミッド・タートル」を破壊できていましたが、その場合は「神の宣告」を発動されていたかもしれません。
しかし、その場合は「死のデッキ破壊ウイルス」が通ったでしょうから、その方が良かったのかもしれません。

結局、1回戦敗退でした。
結果的に悪かったプレイングが多かったです。
こうならないようにしないといけません。

甲子園口→尼崎→篠山口→谷川→西脇市→加古川→芦屋→さくら夙川で大回りで帰りました。
丹波路快速が223系6000番台ばかりになっていました。
塚口には直通快速用らしい223系6000番台が留置されていましたし、福知山線の快速用車両は223系に置き換えていっているようです。
加古川の麺処木八で駅そば昆布(350円)を食べました。
相変わらずおいしいですが、相変わらず冷水がまずいです。

テーマ : 遊戯王OCG
ジャンル : ゲーム

もくもくランド緑橋店の公認大会に参加しました。
僕はサイキック族入り「強者の苦痛」デッキでした。
参加者は15人でした。

1回戦は不戦勝でした。
2回戦では相手はカウンター罠入りアンデット族デッキでした。
僕は後攻でした。
1戦目、「王宮のお触れ」で罠を封じて「ゴヨウ・ガーディアン」で押し、除去された後は「邪帝ガイウス」で押して勝利しました。
2戦目、「月の書」の発動時に「神の宣告」をチェーン発動され「冥王竜ヴァンダルギオン」を発動され押されて敗北しました。
3戦目、「撲滅の使徒」の発動時に「神の宣告」をチェーン発動されました。
「冥府の使者ゴーズ」で押しましたが、「霊滅術師 カイクウ」の召喚成功時に「激流葬」を発動されました。
「ゾンビ・マスター」「生者の書-禁断の呪術-」でモンスターを並べられて押されて敗北しました。
よって、マッチに敗北しました。
1戦目は「魔宮の賄賂」2枚をセットされたターンのエンドフェイズに「王宮のお触れ」を発動できたのが良かったです。
2戦目は「アンデットワールド」の効果で「邪帝ガイウス」をアドバンス召喚できなかったのが辛かったです。
3戦目は「霊滅術師 カイクウ」を召喚しなければ良かったです。

結局、2回戦敗退でした。
デッキでは有利だったと思いますが、プレイングが悪かったです。

ペンギン隊長とフリーデュエルをしました。
相手は獣族入り「ダーク・アームド・ドラゴン」デッキでした。
相手にカードを揃えられると押されやすかったですが、シンクロ召喚したり「ライオウ」で押したりした事も有りました。
うさペンさんとフリーデュエルをしました。
相手は帝デッキのようでした。
ゲームの代表者のデッキをまねたものだそうです。
「炎帝テスタロス」「邪帝ガイウス」は強かったですが、「強者の苦痛」の適用中に「ライオウ」「死霊騎士デスカリバー・ナイト」で戦闘破壊したりしました。
「クロス・ソウル」などが入っていたので、「メンタルスフィア・デーモン」が強かったです。

梅田に移動し、クイズマジックアカデミー5をやった後、マクドナルドに行きフリーデュエルをしまくりました。
「ライオウ」が強かったです。
「精神操作」を発動されるときつかったですし、「X-セイバー エアベルン」の手札破壊もきつかったです。
「強者の苦痛」は強く、「サイバー・ドラゴン」の特殊召喚時に「ライオウ」を発動しなくて済みました。
押される時も有りましたが、押した事も有りました。

現環境「ライオウ」「死霊騎士デスカリバー・ナイト」「霊滅術師 カイクウ」はやはり強い事が分かりました。
しばらくこのデッキを使用すると思います。

テーマ : 遊戯王OCG
ジャンル : ゲーム

「ブラック・ローズ・ドラゴン」
レベル7 炎属性 ドラゴン族
攻撃力2400 守備力1800
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
このカードのシンクロ召喚成功時に発動できる。
フィールド上カードをすべて破壊する。
自分ターンに1度だけメインフェイズに自分墓地の植物族モンスターを除外する事で発動できる。
相手フィールド上守備表示モンスター1体を選択して攻撃表示にし、発動ターンのエンドフェイズまで攻撃力を0にする。

ついに全体除去効果を持つシンクロモンスターが出ます。
シンクロ召喚成功時限定とはいえ、コスト無しでモンスターも魔法・罠も破壊できるのは非常に強力です。
対象無指定効果なので、「椿姫ティタニアル」などに無効にされる事が有りません。
劣勢をひっくり返せるカードです。

このカードはレベル7です。
1ターンでシンクロ召喚するにはモンスターを特殊召喚する必要が有ります。
「緊急テレポート」はモンスターのレベルを1~3で選べるので、特殊召喚しやすいです。
「メンタルマスター」はレベル6モンスター用です。
ただ、「メンタルマスター」はサイキック族でしか使えない効果なので、入れにくい所が有ります。
「クレボンス」はレベル5モンスター用です。
「サイバー・ドラゴン」は特殊召喚しやすいので、シンクロ召喚しやすいです。
「サイバー・ドラゴン」「緊急テレポート」の2枚でこのカードをシンクロ召喚して発動すれば、召喚権を残せます。
「クレボンス」は単体でも役立つ壁モンスターです。
「サイコ・コマンダー」はレベル4モンスター用です。
レベル4モンスターはよく使われるので、シンクロ召喚しやすいです。
「サイコ・コマンダー」は単体でも役立つアタッカーです。

「精神操作」「洗脳-ブレインコントロール」で奪ったモンスターと「緊急テレポート」とでシンクロ召喚して発動すれば、召喚権を残せます。
奪ったモンスターを使用するならば、シンクロ召喚や効果を無効にされてもカードの差はつきません。
「ライオウ」「死霊騎士デスカリバー・ナイト」を奪えば無効にされませんし、剣闘獣を奪えば「剣闘獣の戦車」を発動されません。

「大寒波」を発動した後は魔法・罠でシンクロ召喚も効果も無効にされません。
相手の魔法・罠をすべて破壊したい時は「大寒波」が役立ちます。
ドローフェイズかスタンバイフェイズか「大寒波」の発動時に「緊急テレポート」を発動すれば、1ターンでシンクロ召喚できます。
ただ、「緊急テレポート」で特殊召喚した場合は「サイバー・ドラゴン」の特殊召喚ができません。
「サイバー・ドラゴン」を特殊召喚して「ゾンビキャリア」を発動すれば、1ターンでシンクロ召喚できて召喚権を残せます。

レベル4チューナーとともにシンクロ素材にするレベル3モンスターが「クリッター」だと手札を増やせます。
レベル3チューナーとともにシンクロ素材にするレベル4モンスターが「ゴブリンゾンビ」「冥界の使者」だと手札を増やせます。
ガジェットや「E・HERO エアーマン」「ヴォルカニック・ロケット」だとすでに手札が増えています。
「馬頭鬼」だと全体破壊後にモンスターを特殊召喚して押せます。
「ゴブリンゾンビ」とともにアンデット族と相性が良いです。

「ダーク・リゾネーター」とレベル4岩石族モンスターとでシンクロ召喚して発動すれば、「ダーク・コーリング」で「E-HERO ダーク・ガイア」を融合召喚して直接攻撃できます。

「召喚僧サモンプリースト」で「レスキューキャット」を特殊召喚し、「レスキューキャット」で「X-セイバー エアベルン」を特殊召喚するのはよく有りますが、「召喚僧サモンプリースト」「X-セイバー エアベルン」でもシンクロ召喚できます。
「X-セイバー エアベルン」の他に特殊召喚する獣族モンスターを何にするかで墓地の闇属性モンスターの数を調整できるので、「ダーク・アームド・ドラゴン」の特殊召喚がしやすくなります。
この獣族モンスターは破壊されるので、「森の番人 グリーン・バブーン」を発動できます。
全体除去した後の「森の番人 グリーン・バブーン」の直接攻撃は強力です。

このように、非常に強力なカードです。
多くのデッキではレベル4モンスターが多いですが、そのデッキにレベル3チューナーを入れるだけで全体除去が簡単にできます。
破壊効果を発動しなくても良いので、攻撃力2400のモンスターが欲しい時にも使えます。
エクストラデッキに必要なカードだと思います。

後半の効果は悪くありませんが、よく使われる植物族モンスターは「ダンディライオン」ぐらいです。
植物族デッキでなければ使いにくいと思います。

テーマ : 遊戯王OCG
ジャンル : ゲーム

プロフィール

新快特急

Author:新快特急
鉄道・ゲームが好きな関西人です。
鉄道では主に関西私鉄や全国JRが好きで、ゲームでは主に遊戯王やポケモンなどの様々な卓上ゲームやテレビゲームをやっています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。